【デルファトラの意識に触れる会の目的】

1. デルファンドラからのメッセージ

デルファトラの意識に触れる会は、第56番目の時原空間宇宙で愛と平和と科学、そして生命すべてを管理・誘導していた記憶情報システム装置を作った科学者と、意識によりすべてを管理した神々たちの想いにより選ばれた人たちが、この第57番目の時原空間宇宙における過ちを正し、新たな世界を築くために作られた意識の会であります。
大宇宙のすべてを創造した神々、そして選ばれし6人の科学者は、その創造をもとに地球を含むすべての宇宙を現実化させていったのです。

ですが今その宇宙が、大きな悪の力により、神の意図する世界ではなく、欲と権力、争いと秩序の無い世界に傾き、その上悪は神をも封印してしまったのであります。
神々はもう、そうした人々を管理することはできなくなってしまいました。
中でもひどいものが、この地球における科学者たちです。
彼らの欲望にはキリが無く、デルファトラ6人の科学者が神の意識をもとに創り上げた生命のプログラムを破壊し、作ってはいけない物を多く作ってしまいました。
また化学者たちもそうなのです。
このままではこの地球も宇宙も、コントロール不能になってしまいます。
その前に何らかの手を施す必要があるのです。

善なる意識の下に集い、その意識を物質的な現象も含め変えていかねばなりません。
その為には絶対的な、この三次元における愛のエネルギーが必要なのです。
裏切りの無い、騙しの無い、驕りの無い、愛のエネルギーでシステムコンピューターをより正しい方向へと導くことが必要なのです。
そして第三のエネルギーがそこから生まれ、この地球に新たな力が芽吹き、穏やかな淡いグリーンと清らかな水のブルーの中で幸福に暮らせる日がきます。
だから今を変え、明日を変え、方向を変え、そして未来を変えなければなりません。
デルファトラの神の意識を、私たちはより多くの人に伝えなければなりません。
分からない人、気付かない人を救う必要はありません。
気付く人、分かる人、感じる人たちに向けて、この想いを大きく広げていきましょう。この宇宙でもっとも素晴らしいのが三次元の中の地球です。
光と共に美を映し出す今をもっと大切にして下さい。