31. 高次元化するためには

 アセンションとか、もうすぐこの地球も高い次元への変革が起こるとか、色々言われていますが、それははたして本当のことでしょうか。
 例えば人間で考えた時、「肉体」、「意識」、「心」と分けて考えてみましょう。貴方の心の変革により、それはもたらされると、もし言われた場合、その為のエネルギー源はどこに求めたらよいのでしょうか。心がいくらそう願っても、そこに肉体的トラブルが存在するならば、例えば歯が痛くて、心や意識が集中できますか。まずは、歯の治療をする方が先だと思います。
 そう、私たちの意識は、全て肉体のエネルギーに依存しているのです。だから肉体は三次元の中にあり、とても大切なエネルギー体なのです。意識や心はそのエネルギー体の中で、5次元、6次元と言う次元を旅することができます。それと同じように、この地球も、そしてこの地球のすべての次元は、この3次元のエネルギーに依存しているのです。
 これほどにまで莫大で大きなエネルギーである3次元を4次元化・5次元化するためには、もっと大きなエネルギーが必要になってきます。そんなことが果たして可能なことでしょうか?エネルギー的には、完璧に無理を示しています。しかし、一つだけ方法があるとするならば、中心にあるエネルギーもスペースも全くない1次元にわずかな振動を与え、そう湖に石を投げ込み波紋が広がるように、1次元を変化させればそれは可能となります。
 しかし、その1次元には何もないために、入り込むことが不可能かと思われます。
 もし、方法があるとするならば、無から有への瞬間的な次元空間エネルギーが必要とされます。それも今、可能な方向へと向かいつつあります。
 大いなる未来の地球に大きな希望を持って、今こそ、意識を集中させ、善なる心で立ち向かわなければなりません。そして未来の地球に生きるためにも、聖なる意識と聖なる意志で自ら築き上げていく必要があるのです。選ばれしその人たちは、もう既に存在しています。意識を研ぎ澄まし、その瞬間を感じる日まで。
 入口は既に見つかっているのです。