43. 意識・潜在意識・顕在意識・超意識

 ただ意識と言っても、色々な意識があります。良く使われるのが、潜在意識。
 通常、私たちは、意識的に行動し、意識に管理され、そこに想いが重なり、行動と言った形で生活しております。
 まずはすべて、意識することから始まります。そしてその意識の中にも、潜在意識があり、もちろん字のごとく、潜在的に存在する意識、すなわち過去の超越により備わった能力ともいえます。そこにはもう一人の自分が居て、行動の行方を見守っているはずなのです。
 これは無意識状態の中で起こり、現意識で操作することは非常に難しく、その中のひずみをトラウマととらえている人もいますが、あくまでトラウマは現意識の中でエネルギー化されたものであり、潜在意識の中には存在しません。よって、その潜在意識は、本能とも呼ばれ、毎日の生活に役立っているのです。
 その他にも、顕在意識・超意識等、観念や理論では測り知れない、意識が存在しています。その意識の中には、無限の能力が秘められ、全宇宙の法則すら簡単に解き明かすほどの能力を持っているのです。
 感性を研ぎ澄ませることにより、そして自意識を超越することにより、顕在意識や超意識とコンタクトをとることができます。そして物事を極めていくと、そこには悟りの法則が存在し、一瞬にして、全てを理解してしまうことになるのです。いかに目の前にある現実を、追求しきるかにより、その意識と融合することができるのです。
 人間はみな、その能力を持っているはずなのに、アクセスできないでいるだけなのです。全てが理解されたとき、またそこにもう一つの意識が絡み合ってきます。これが大宇宙の意識、宇宙波なのです。今、まさに宇宙波が、新宇宙意識を乗せ、この地球に降り注がれています。受け取ることができるのは、今はほんの僅かな人たちかもしれませんが、もうすぐ進化の時期を迎え、地球に住む人々全員が、受け取ることができる日が来るでしょう。その日はあまり遠くないはずです。